プロフィール

ドギーズガーデンのおっちゃん

Author:ドギーズガーデンのおっちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

なんで犬やねん? ドギーズガーデンの目指せ世界一のドッグラン
世界一のドッグランを目指しています。
仕事をしていると...
こんにちは ドギーズのおっちゃんです。

この仕事を始めて早5ヶ月が過ぎました。

最初は手作りのチラシを自分でポスティングしていましたが、思ったよりもお客さんが来ませんでした。

ホームページも自分で作りましたがアクセスもありませんでした。

最初の2ヶ月は牧の原ドッグラン時代の常連さん以外が来ない日のほうが多く、水口訓練士と2人で悩んでいました。

7月末に印西牧の原ペットメモリアル、水口ドッグスクール、ドギーズガーデンの三社協働で地域新聞の千葉ニュータウン版に広告を出し、それと同時にドギーエンタプライズ・ジャパンさんの全国のドッグラン情報に掲載していただきました。

これにより、平日もお客さんが来るようになりました。

また、来ていただいたお客さんがブログに書いていただいたことで更にお客さんが来るようになりました。

現在ではお客さんが来ないには雨以外ないようになってきました。

本当にご来場いただいた方には感謝です。

まだまだ理想のドッグランには程遠い状況ですが、少しずつでも設備投資しながら快適なドッグランにしていきます。
長い目で見てくださいね。

現時点では詳細は書けないのですが、協力していただける会社、個人の方も出てきました。

里親では協力の申し出していただき、チラシを配布していただいています。

広告では2社が特に費用の請求はなく協力してもらえます。

その内の1社はドギーズガーデンのホームページを見て、その会社のサイトで紹介したいとの申し出がありました。
なぜドギーズガーデンを選んだのかをたずねたら、コンセプトが担当者の方にご理解いただいたとの事でした。
これを聞いたとき(メールだったので読んだときですね)はとても嬉しかったです。
やっていることに一人でも理解してもらえるということは、とても幸せなことだと思いました。

今日も会員さんがドッグランで遊んでいきました。どのワンちゃんも思い切り走り、幸せそうでした。

あと、ドッグランのフェンス際の草は手で刈るしかないので、小型犬エリアと中・大型犬エリアの間のフェンス際を鎌で刈っていたら、迷子札を見つけました。
電話番号があったので、見つけたことを電話したら、探していたらしく、とても喜んでもらえました。
私もその声を聞いて嬉しい気持ちになりました。
今日の仕事が終わったら、その方に届けに行く予定です。
この迷子札は多分、ドギーズガーデンがオープンする前の牧の原ドッグラン時代になくされたのではないかと思います。何年も草の中にあったんですね。
見つかってよかった!

明日から3連休、たくさんのワンちゃんが来てくれることを期待して、今日の仕事は終わりです。

また、明日!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://doggiesgarden.blog.fc2.com/tb.php/10-8ff221a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)