プロフィール

ドギーズガーデンのおっちゃん

Author:ドギーズガーデンのおっちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

なんで犬やねん? ドギーズガーデンの目指せ世界一のドッグラン
世界一のドッグランを目指しています。
快適で安全なドッグランを目指して
こんにちは! ドギーズのおっちゃんです。

今日は注意喚起の看板を作って貼りました。

少し前ですが、事故がありワンちゃんがワンちゃんを咬んでケガをさせてしまいました。

原因は咬んだ側のワンちゃんがドッグランに入るとき、ゲート前に既にドッグランで遊んでいるワンちゃんたちが集まり、入った瞬間に一斉に挨拶されました。そしてすぐにリードを放されたら、そのそばでリードにつながれていたワンちゃんに攻撃してしまいました。

一斉に挨拶されて対処できなくて気が動転したんだと思います。


咬まれたワンちゃんは筋肉まで歯が入っていたみたいで、数回の通院になりました。

再発防止を水口訓練士と相談して、今回の看板を貼ることにしました。


これは、入場する場合の注意書きです。
入場していきなりリードを外すと、まだなれない環境で神経質になり、挨拶に来たワンちゃんへ攻撃する可能性があるので、必ずリードをつけたまま入場して、中にいるワンちゃんに挨拶してからリードを外しても大丈夫かどうかの判断をして下さい。
入場について

これは既にドッグランで遊んでいるワンちゃんで、新しく入場するワンちゃんが来たときにゲートで待つワンちゃんに対しての注意書きです。
もしゲート前で待っていたら、一旦リードにつないで、新しく来たワンちゃんに挨拶させて下さい。
そして、そのワンちゃんと大丈夫と判断してからリードを外して下さい。
待ち側

出会いがしらは事故の可能性が高いので、注意が必要です。
せっかく楽しみに来たのに事故になったら残念なので、ご利用の皆さんの協力が必要です。


これは、以前貼ってあった「牧の原ドッグラン」時代のものをドギーズガーデン版に変えました。
フンの処理のお願いです。
糞の処理

これはセルフシャワーの利用のお願いです。
セルフシャワーは基本的に予約してから、ご利用いただいていますが、その他に年、月会員さんの足を洗ったりするのにもご利用いただいています。
ただ、既にご利用されているときに、別の方がご利用されると、セルフシャワー内はリードだけでなく、首輪も外している場合があります。
全く制御できない状況で、もしシャンプーしているとき、他のワンちゃんが入ってきて喧嘩にでもなったら、大惨事になります。
それを防ぐためにも、他のワンちゃんが使っているときは入らないようにして下さい。
セルフシャワー

安全で楽しいドッグランにするためには、皆さんのご協力が必要です。

明日は週に1度のお休みなので、ブログもお休みします。

それではまた明後日! さいなら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://doggiesgarden.blog.fc2.com/tb.php/148-4e319da8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)