プロフィール

ドギーズガーデンのおっちゃん

Author:ドギーズガーデンのおっちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

なんで犬やねん? ドギーズガーデンの目指せ世界一のドッグラン
世界一のドッグランを目指しています。
EVO
こんにちは! ドギーズのおっちゃんです。

今日はドギーズガーデンで扱っているドッグフードの中からEVOを紹介します。
EVO

ドギーズガーデンで売るドッグフードの選択基準は「ペット総研」のアンケート結果を参考にしています。

1番は「安全性」
2番は「栄養価」
3番は「嗜好性」
4番は「価格」

1番の「安全性」は正規ルートでの購入でメーカーもしくは日本総代理店と直接話ができるメーカーのものを選んでいます。
なぜなら、疑問に思ったとき、何かトラブルがあったときに責任の所在がはっきりしていて、対応が可能と考えているからです。

2番の「栄養価」はワンちゃんのそれぞれの生活様式にあった栄養価でなければならないと考えて、複数のメーカーを選んでいます。

3番の「嗜好性」も2番と同じですが、ワンちゃんの嗜好性は多種多様なので、やはり複数のメーカーを選んでいます。

4番の「価格」ですが、飼主さんにとってより安いほうがいいとは思いますが、ドッグフードもピンからキリまであり、安すぎるのは、どこかで何かのコストを削っていると思います。
ドギーズガーデンでは、在庫リスクをなくし、年間の契約をしていただける飼主さんに定価から20%をディスカウントすることにしています。

5番目はドギーズガーデン独自の基準です。それはメーカーもしくは総代理店の営業マンが信頼できるかどうかです。信頼できる営業マンであれば、製品のメリット、デメリットも説明し、それを納得したうえで選んでもらうことをしています。


このような基準で選んだ中のひとつがEVOです。

EVOの1番の特徴は...

①穀物不使用

②高タンパク質

③低炭水化物

です。

①穀物不使用の理由は...
 ペットフードに穀物を使用することのメリットが「原材調達が比較的容易である」、「加工が比較的容易である」、「製品品質を安定させやすい」ということは大量生産に適しているということです。
これを食べるワンちゃんのメリットはほとんどありません。

では、穀物を使用することのデメリットは、「食物アレルギーの発症例が増加」、「炭水化物過多による肥満の増加」、「低い消化吸収率による栄養不足」です。
これを食べるワンちゃんはデメリットばかりです。

②高タンパク質の理由は...
 動物の身体は、体重の50~60%が水分で、水分を除いた乾燥成分の30~40%がタンパク質です。
タンパク質は動物の皮膚、筋肉、臓器、血液、毛髪、爪などの最も重要な構成成分で、酵素やホルモン、免疫、抗体などを作る働きがあります。なので、他のドッグフードに比べると倍近くの含有量になっています。

③低炭水化物の理由は...
 ワンちゃんは本来肉食動物のため、炭水化物の利用に適した消化器官を持っていません。
雑食性の動物は炭水化物から必要なエネルギーの大半を得ていますが、肉食性の動物は、脳を機能させる最低限の炭水化物で十分補えます。
過度の炭水化物は肥満の原因になるからです。

なので...

EVOは肥満になりにくい!
食物アレルギーになりにくい!
皮膚・被毛のコンディションアップ

お店にサンプルをおいてあるので、気になった方は遠慮なくお声をおかけください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://doggiesgarden.blog.fc2.com/tb.php/76-766bbf28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)